nisa投資信託

nisaとは?

nisaとは、少額投資非課税制度のことです。.

 

 

 

最近ではテレビCMなどでも流れていますので、気になっている人もいるのではないでしょうか。

 

 

もうちょっと詳しく説明すると、

 

nisaを利用すれば最長で5年間ではありますが、配当金と分配金、譲渡益に税金がかからなくなるんです!

 

これまで、軽減税率が10%となる証券優遇制度を利用している投資家も多いと思います。

 

 

この証券優遇制度は2013年12月末に終了し、2014年1月から新たな税の優遇措置としてnisaがスタートしたというわけです。

 

 

nisa口座以外で株式投資などを行っている場合は20%の税金が課されることになりますので、
nisa口座を開設したほうが多くの利益を手にすることができるでしょう。

 

 

 

ただし、nisa口座はどなたでも開設できるというわけではありません。

 

 

nisa口座を開設するためには、nisa制度がスタートする2014年1月1日の時点で満20歳以上であることが条件となっています。

 

 

2014年1月15日に20歳の誕生日を迎えるという方は、2014年1月15日以降にnisa口座の開設を申し込むことが可能です。

 

 

また、nisa口座は一人1口座までとなっていますので、
複数の口座を開設して投資をする場合は、nisa口座の他に別の口座を開設しなければなりません。

 

 

 

ただ、
最近では複数のnisa口座開設を認めるようにしたほうが良いのではないか、という意見も挙がっているようです。

 

 

もしかしたら、近いうちに一人で複数のnisa口座を持てるようになる日がやって来るかもしれません。

 

 

ちなみに、nisa口座開設の口座数と買い付け額は年々増えている状態です。

 


金融庁資料

 

多くの証券会社などではnisa口座開設の受け付けを随時行っていますので、
普段から投資をしているトレーダーの方は利益の最大化を狙うためにもぜひお申し込みください。

 

ただし、

 

nisa口座の開設には非課税適用確認書の交付申請書兼非課税口座開設届出書及び住民票(2013年4月以降発行分)が必要です。

 

 

非課税適用確認書の交付申請書兼非課税口座開設届出書は証券会社で、
住民票はお住まいの近くの行政機関で入手できますので、事前に揃えておいてください。

 

 

nisaの口座開設可能期間は、2014年から2023年までの10年間となっています。

 

 

 

2023年以降についても継続される可能性はありますが、
終了する可能性も十分ありますので、投資家の方は早めに申し込むにこしたことはないでしょう。

 


NISA口座は証券会社がお勧め!

ニーサとは、税金が優遇された特別な投資信託口座なわけですが、

 

投資信託と言うと、銀行系で運用している人の割合の方が多いのですが、

 

これは、馴染みの銀行員などに勧められて信託口座を作る人が多いので、仕方ないと言えば仕方ないのですが、

 

投資信託と言うのは、文字通り投資を託していると言う行為を行っているのです。

 

 

なので、投資を託す先によって、運用益、リスク、リターンこれらが変わってきます。

 

 

ニーサ口座の作成がなぜ証券会社がお勧めなのかと言うと、

 

ずばり投資の種類が証券会社の得意分野だからです

 

実は、日本の証券会社はFXがブームになったりと国内市場が大きくなった事から、
取扱高は、世界でもTOPレベルになっています。

 

そのような背景から、実際に投資運用を行うファンドの情報なども入るようになり、
実績が出しやすい状況とも言えるのです。

 


簡単な短期型投資はバイナリーオプションがお勧め

NISA投資信託で今まで投資と言うものに、縁がなかった人にも投資が身近になってきましたが、

 

株投資やFX投資となると、

 

まだまだ
投資をしていない人には壁が高い状態です

 

 

nisa投資信託とは

 

 

今までの日本では身近に投資をしていた人があまりいない為、

 

自ら投資を始めようと周りに相談しても

 

損失を出した話しか印象に残らず

 

 

上手に運用している話は自分とは別世界の話に聞こえてしまい

 

まったく臨場感を持つことが出来ません

 

 

 

 

貯金もそれほどないし、

 

どうせ損をしてしまうだろう・・・この様な考えが思い浮かんでしまう人が多いのが現実です

 

 

そんな人にお勧めなのが

 

バイナリーオプション投資です

 

バイナリーオプション投資は本当に小資本から始める事が可能です

 

最低金額も3万円程度の入金ですみ、

 

1つのポジションを持つのも、2500円程度でポジションを保持する事が可能です

 

なので、
バイナリーオプションはトレード型投資の登竜門と言われています!

 

それと、とりあえずは、勉強する前からバイナリーオプションは投資の仕組みを理解出来てしまう程簡単です
もちろん、+収支で運用を続ける為には勉強をして、トレードと市場の仕組みを理解する必要があります。

 

バイナリーオプションに興味が出た人はこのサイトがお勧めです  

 

 バイナリーオプションとは?

 

上記で紹介しているサイトでは、バイナリーオプションの基礎から攻略法までも幅広く紹介されているので、バイナリーオプションに興味がある人は是非勉強してみてください。

 

nisa投資信託とは

 

FXとバイナリーオプションがどう違うの?

 

と、質問が多いのですが、

 

FXは、ポジションを持ち続ける事で、自分がFX口座に入れた金額より損失額が大きくなってしまう事があるのですが
バイナリーオプションは、自分のポジションに入れた金額より損失が出る事はありません

 

FXを究極的に単純化した投資方法がバイナリーオプションとも言えます

 

これ以上、単純化出来ないのでは?と、思える投資がバイナリーオプションです。

 

バイナリーオプションのバイナリーとは、

 

0か1か?

 

この2択を示しています

 

実例で言うと、

 

現在のドルの価格が100円だとすると・・

 

30分後に1ドルが100円より、高くなっているか?安くなっているか?

 

この2択を選択するだけなのです

 

長短期型のトレードがバイナリーオプションなのです

 

もちろん、感でポジションを持っていたら、
資金はあっと言う間になくなってしまいますが

 

テクニカルトレードを学んで、
過去の分析からポジションを持ち続ける事で
資金をどんどん増やして行くことが可能になりますので、

 

基礎が出来たら、後は如何に時間をバイナリーオプションに入れられるか?が重要になります。

 

ただし、バイナリーオプションで勉強するべきないようは、

 

FXや株式投資に比べると、
3分の1以下と言えますので

 

投資初心者にバイナリーオプションは非常にお勧めだと言えるのです。